ビットコインってどうなの?

ビットコインで稼ぎたい人のための情報ブログ

ビットコインを現金化する方法

一旦購入したビットコインは当然、ビットコイン対応店などで商品購入などにも使用できます。それでも現金に換金したい場合の換金方法を紹介します。

最も簡単な方法は取引所で売却する方法です。購入したときと逆の手順で売りに出したい金額のビットコインを売却します。

このときに売却価格は任意に設定できるので、少しでも高額で売りたいのが人情ですが、取引ですから金額の折り合いが付かないことには取引が進みませんので注意しましょう。また折り合いの付く価格での取引の場合も、こちらが売りたい総額に対して買い手が必要な総額が足りない場合は売れ残ってしまします。売れ残った金額が売れるまで待つか、値段を下げて手放すかの判断が必要になります。

現在は購入希望者が非常に多い状態なので売却時に困ることはないでしょうが、金融商品の特性として売却時のリスクは頭に入れておくべきでしょう。取引所で売却できたビットコインの代金を銀行口座に出勤することで、日本円への現金化が完了します。

これ以外にもビットコインの購入希望者と直接取引する方法も有ります。これはこちらのウォレットから相手のウォレットにビットコインを移すことで取引が完了します。取引所の仲介手数料も発生しないため一見「ウィン・ウィン」な取引にみえますが、直接取引を望んでいるビットコイン購入希望者と知り合うのが困難な上、直接現金のやり取りが行われる分金銭トラブルのリスクが発生します。

取引所を仲介させることで金銭トラブルの回避がかのなのですから、取引所を仲介させたほうが安全で安心と言えるでしょう。健全な取引を取扱所で行うことが投資のメリットを十分に受けられる秘訣です。