ビットコインってどうなの?

ビットコインなどの仮想通貨で稼ぎたい人のための情報ブログ

ビットコインの魅力は高いボラティリティイにある




ビットコインの価格形成させるプロセスはただ需要と供給のみによって形成されています。ですから、その値段がビットコインが誕生した時の値段に比べて1000倍になっても需給が逼迫すればビットコインの値段は上がり続けるということができます。

つまり、ビットコインへの投資はする人が増え続けている限りはビットコインの値段は上がり続けることができますが、その一方で新規の参加者が減るとその値段は途端に下がる性質のものです。

ちなみに、私がビットコインに投資をしていたときにはビットコインは上がり続けていましたが、私は思い切って投資をしてみました。私は自分が投資した値段よりも50%程度ビットコインが上がってから手放してしまいました。

今は、私がビットコインに投資していたときよりもおそらくビットコインの参加者は少なくなってきているので、今はビットコインの値段は下がってるのだと思います。

ですから、ビットコインの値段が下がっているときには新規にビットコインへの投資が減っている時だと感じています。

ただ、何かのきっかけさえあれば、今はビットコインへの投資を休んでいる人もまた参入してくると思います。なぜならば、ビットコインの魅力は高いボラティリティイにあるので、この高いボラティリティイがある限りは多くの投資家がビットコインの取引を行います。

あの大きな値動きを一度体験してしまうと、それに多くの人たちは魅了されてしまうと思います。